2011年6月 『曾我物語』

脚本・演出 千野裕子

日時 6月19日 昼の部13:00〜/夜の部17:00〜
場所 イーストステージいけぶくろ

初めての武士の時代。
役者全員が殺陣を基礎から練習して、時代劇に欠かせない大立ち回りを作り上げた。また、拍子木の音に始って、ツケを打って見得を切る切るなど、歌舞伎風の演出をした。役者たちの多くは今まで演じたことのないタイプの役柄に挑戦。客演もお招きし、新鮮な配役となった。
キシャの新たな方向性のひとつを導き出した公演。

出演

曾我五郎時宗:東暁男
曾我十郎祐成:高木哲朗(客演)
虎御前:菅小百合
母君:筒井久美子 
箱王(幼少期の五郎):新田紗穂子
一万(幼少期の十郎):大関友里恵
万劫御前:金澤玲子
河津三郎祐通:荒井匠 
北条時政:関伸  
和田義盛:板垣宇宙(客演)
伊東次郎祐親:西山功己(客演)
工藤一郎祐経:植竹広佑 
北条政子:市川美奈子  
源頼朝:千野裕子

STAFF

舞台監督:筒井久実子  照明:本有希  音響:一木千洋
美術:相澤優多  衣装:大野泉  宣伝美術:神田愛佐
広報:市川美奈子  制作:金澤玲子

inserted by FC2 system