2010年11月 『在明の別(ありあけのわかれ)』

脚本 千野裕子  演出 新田紗穂子

日時 11月17日 昼の部13:00〜/夜の部17:00〜
場所 イーストステージいけぶくろ

あまりにもマイナーな中世王朝物語を(おそらく本邦初)舞台化。初の二幕構成。新入団5人、復帰2人と新鮮な顔ぶれの座組となった。
男装・隠れ蓑・近親密通・偽装結婚・生霊・奇瑞・出生の秘密・・・と独特のエッセンスがつまった作品。できる限り忠実に再現しようと試みたが、とりあえず濡れ場が多かった。

第一幕 出演

右大将:千野裕子  
対の上:菅小百合
三位中将:荒井匠  
三条の女君:金澤玲子
中務卿宮の北の方:新田紗穂子  
承香殿の女:大関友里恵
侍従:市川美奈子  
左大将:相澤優多
左大臣:関伸  
朱雀帝:東暁男

第二幕 出演

女院:千野裕子  
左大臣:植竹広佑
中宮:筒井久実子  
四条の上:一木千洋
三条の上:金澤玲子  
中務卿宮の北の方:新田紗穂子
尼君:大関友里恵  
侍従の内侍:市川美奈子
太政大臣:関伸  
朱雀院:東暁男

STAFF

舞台監督:横堀泉  美術:相澤優多  照明:本有希 
衣装:横堀泉  宣伝美術:神田愛佐  制作:金澤玲子

inserted by FC2 system